出産準備手当

ページID : 3055

更新日:2023年03月30日

妊婦さんを応援します!

コウノトリが赤ちゃんを運んで飛んでいるイラスト

 妊娠、出産には赤ちゃんの身の回り品など、たくさんの準備が必要です。
また、伊豆市では現在市内に産科がなく、妊娠した女性は市外の産科まで通院しなくてはならない状況にあり、通院に伴う交通費や精神的負担も大きくなっています。
 そのため、次代を担う子どもたちが、健全に育ち、安心して生み、育てられるまちづくりを目指し、出産準備手当を支給します

対象者

  1.  妊娠22週を迎えた方
  2. 出産まで母が伊豆市内に住民登録がある見込みの方。

支給額

 赤ちゃん(胎児)一人につき、100,000円

令和5年4月1日以降に妊娠22週を迎える妊婦さんから対象になります。

令和5年4月1日より前に妊娠22週を迎えた妊婦さんは、40,000円になります。

申請方法

 妊娠22週を迎えたら、出産後14日以内までに母子手帳発行時に同封した申請書とアンケートを子育て支援課または各支所の窓口に提出してください。

  • 申請書とアンケートは母子手帳交付時にお渡ししています。
  • 申請日に伊豆市に住所があることが必須となります。
  • 出産後14日を超えた申請は受付できません。ご了承ください。

持ち物

  • 母子健康手帳
  • 出産準備手当申請書
  • アンケート(妊娠22週以降の方へのアンケート)
  • 印鑑(妊婦さん)
  • 妊婦さん本人以外の口座に振り込む場合は、委任状が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

子育て支援課 母子保健スタッフ
伊豆市小立野66-1 修善寺生きいきプラザ内
電話:0558-72-9850 ファックス:0558-72-1196
お問い合わせフォーム

みなさまのご意見をお聞かせください
このページの内容は分かりやすかったですか
このページは見つけやすかったですか