現在地
  1. トップページ
  2. オリンピック・パラリンピック
  3. 自転車まちづくり
  4. (公財)JKAから感謝状と自転車関連備品が贈呈されました!

(公財)JKAから感謝状と自転車関連備品が贈呈されました!

贈呈式について

4月18日(月)伊豆市役所特別会議室で、(公財)JKAから感謝状と自転車関連備品が贈呈されました。

この感謝状贈呈式は、令和4年1月末に日本競輪選手養成所において、選手候補生を含む職員の新型コロナウイルス感染症の陽性者が発生した際に、相談を受けた伊豆市が、感染拡大防止策として、陰性者の選手候補生を天城ふるさと広場での受け入れ及び民間宿泊施設の紹介を行ったことに対する感謝の証として、(公財)JKAからの申し出によって、行われた式典です。
贈呈式では、(公財)JKA 伊豆事業所 浅野担当執行理事より、感謝状及び贈呈品の目録が菊地伊豆市長に手渡されました。
贈呈式様子②
目録授与様子

贈呈式後の記念撮影

感謝状贈呈式様子





※写真左から
・JKA伊豆事業所 福田本部長
・日本競輪選手養成所 瀧澤所長
・JKA伊豆事業所 浅野担当執行理事
・菊地市長
・佐藤副市長

目録について

贈呈品目録

贈呈品目録

この目録には、(公財)JKAの「レガシーづくりに活用してほしい」という思いが込められた、贈呈される自転車関連備品が記載されております。

頂いた贈呈品は、伊豆市と(公財)JKAとの友好の証として、将来のオリンピック選手になることを目標に練習に励んでいる伊豆総合高等学校自転車部で大切に使用させていただきます。

(公財)JKA及びJKA伊豆事業所について

(公財)JKAは国に唯一指定された競輪振興法人として、競輪とオートレースに関係する様々な業務と、売上の一部を活用し社会貢献や機械振興に取り組んでいます。

昭和43年(1968年)7月 前身である日本競輪学校が伊豆市 (当時:修善寺町) 大野に移転し開校。
令和元年(2019年)5月 「日本競輪学校」から「日本競輪選手養成所」に改称、(公財)JKA伊豆事業所は、日本競輪選手養成所の運営並びに訓練施設の維持管理に関する業務などを行っています。

このページに関するお問い合わせ

観光商工課自転車まちづくりスタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909