現在地
  1. トップページ
  2. 仕事・産業
  3. 中小企業支援
  4. 【企業向け】移住・就業支援金に係る法人の登録申請のご案内

【企業向け】移住・就業支援金に係る法人の登録申請のご案内

伊豆市は、市内への移住・定住の促進及び中小企業等における人手不足解消のために、市内移住希望者と求人企業のマッチングを推進しています!

移住・就業支援金

移住・就業支援金とは、市町の推薦、県の認定を受けた法人が、移住・就業支援金対象の求人を「しずおか就職net」に登録し、東京圏の人材(移住者)を県内に受け入れる場合、従業員となる移住者に最大100万円を市町から支給する制度です。

東京圏からの採用を検討中の法人につきましては、積極的な制度の活用をお願いします。

詳細はこちら【静岡県公式ホームページ】

移住・就業支援金制度活用の流れ

STEP1:法人情報の登録
「しずおか就職net」から法人情報を登録してください。(すでに登録済みの場合は不要)

※この段階で入力できる採用情報は通常の求人であって、移住・就業支援金対象求人ではありません。


STEP2:市への申請書の提出
本店所在地が伊豆市にある場合、伊豆市役所観光商工課へ申請書類を提出してください。

※申請後、市が県へ推薦し、県が認定を行うことで、「しずおか就職net」ログイン後のメニューに「採用情報(移住・就業支援金対象)の編集」が追加されます。
※認定が完了しましたら、県から電子メールでお知らせがあります。宛先は、「しずおか就職net」に登録された採用担当のメールアドレスです。


【提出書類】
 マッチング支援事業における移住・就業支援金対象法人に係る登録申請書
 マッチング支援事業に係る誓約事項
 雇用保険に係る誓約事項
④雇用保険の適用事業主であることを証する書類の写し(雇用保険適用事業所設置届事業主控、労働保険の申告書・同領収書など)
 同意書(市税納付の状況調査に関する同意書)


STEP3:移住・就業支援金対象の求人の登録・公開
県の認定後(しずおか就職netの法人情報欄に法人登録認定日掲載後)、「しずおか就職net」にログインし、「採用情報(移住・就業支援金対象)の編集」メニューから、移住・就業支援金対象の求人を新規登録してください。

※週20時間以上の無期雇用契約の求人が対象となります。
※5年以内に伊豆市から転出された場合には、移住者に返還義務が生じますので、転居を伴う配属先変更の可能性がない求人内容の登録をお願いします。



STEP4:応募・採用
要件を満たした移住者が、Step3で登録した求人に就業した場合、当該移住者に対して最大100万円の移住・就業支援金が交付されます。
移住者採用後は、伊豆市役所観光商工課へ以下の通知書様式にて報告をお願いします。

【移住者採用後に提出が必要な書類】
就業通知書(移住者の転居先住所確定時に報告)
退職通知書(移住者が支援金申請後1年以内に退職した場合)
転居通知書(移住者が支援金申請後5年以内に市町外に転居した場合)

申請要件

次の(1)から(8)までの全てに該当する法人が対象となります。
(1) 市税に滞納がなく、本市が推薦する法人であること
(2) 官公庁等でないこと
(3) 資本金10億円以上の営利を目的とする私企業ではないこと
(4) みなし大企業でないこと
(5) 本店所在地が東京圏のうち条件不利地域以外の地域にある法人(勤務地限定型社員(東京圏以外の地域又は東京圏内の条件不利地域を勤務地とする場合に限る。)を採用する法人を除く。)ではないこと。
⇒①本店所在地が静岡県内にある法人又は②本店所在地が静岡県外にあって勤務地を静岡県内に限定する社員(勤務地限定型社員)を募集する法人であること
(6) 雇用保険の適用事業主であること
(7) 風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律に定める風俗営業者でないこと
(8) 暴力団等の反社会的勢力又は反社会的勢力と関係を有する法人でないこと

申請書類提出先

法人登録申請に関するお問い合わせ・提出は下記までお願いします。

〒410-2413 
静岡県伊豆市小立野38-2
伊豆市役所観光商工課観光商工スタッフ
TEL:0558-72-9911

移住・就業支援金の申請方法(移住者申請関係)

移住・就業支援金の申請方法や移住者要件などはこちら(伊豆市移住定住サイトいずぐらし)から

※市町に対する移住・就業支援金の交付申請は、移住者が行います。

このページに関するお問い合わせ

観光商工課観光商工スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-72-9911  FAX:0558-72-9909