現在地
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 生涯学習
  4. 伊豆っ子宣言

伊豆っ子宣言

伊豆市の子どもたち(伊豆っ子)の健全な育成を図るため、伊豆市教育委員会においては、「伊豆っ子宣言」を策定いたしました。

伊豆っ子宣言

宣言データ

伊豆っ子宣言

伊豆市教育委員会では、伊豆市の青少年の健全な育成を図るため、「伊豆っ子宣言」を策定いたしました。この宣言を子どもたちの健全育成のために活用して参りますが、学校、家庭、地域においても、ぜひこの機会にご確認いただき、地域ぐるみで青少年の健全育成を進めていきましょう。

伊豆っ子宣言 前文

私たちは、地域の人々が育んだ文化と実り豊かな自然を学び、この美しき(うるわしき)故郷(ふるさと)に誇りをもって受け継いでいくことを宣言します。

宣言文

子どもに限らず、大人にも通ずる宣言にしました。ぜひ、この宣言の意味合いを個々にお考えいただき、みんなの宣言にしていきましょう。

〇「海、山、川を愛し、親しみます」

伊豆市のそれぞれの地域で親しまれている自然の海、山、川を意味します。 それぞれの身近な場所で、様々な体験をすることで、ふるさとに愛着を持ち、親しみましょうという意味を込めています。 ふるさとの自然を大切にし、親しみましょう。

〇「温泉や自然の恵みを守り、生かします」

伊豆市の自然の恵みを後世に残すため、このきれいな海、きれいな山、きれいな川の元となる森や自然を大切にする子、あるいは大人でありましょうという意味を込めています。

〇「歴史や文化を守り、受け継ぎます」

今後の伊豆市がどうあったらいいか、自ら考え、どう生きるか、伊豆市の未来を考える大人に育ってもらうために、「この伊豆市の歴史と文化を守り、受け継いでいきましょう。」という意味を込めています。

〇「元気にあいさつをします」

子どもばかりでなく、大人も見本を示し、地域全体で「『みんなで元気にあいさつする』ということを進めていきましょう」という意味を込めています。

〇「自分や人を大切にします」

自分に自信を持ち、自分の良さを知ることで、他人や仲間も大切にできるようになります。 仲間の中での自分の存在や、自分の位置を、お互い認め合い大切にしあうようになると、人生を前向きに生きられるようになります。そういう子どもに育っていくよう、大人も環境に目を配り、励ましていこうという意味を込めています。

〇「夢に向かって挑戦する心を持ちます」

「一人ひとりの子どもの『夢』を温かく見守り、励ましていきましょう。また、地域全体で子どもを見守り、励ましていきましょう」という意味が込められています。

皆さんでぜひ宣言を

宣言データ伊豆っ子宣言とともに、宣言書も制作しました。この機会に皆さんもぜひ、自分なりの宣言をしてみませんか?子どもに限らず、地域の大人の皆さんも一緒に宣言をお願いします!!
宣言書は、以下からダウンロードをお願いいたします。  伊豆っ子宣言「宣言書及び宣言データ」

このページに関するお問い合わせ

社会教育課生涯学習スタッフ
伊豆市八幡500-1  電話:0558-83-5476  FAX:0558-83-5480