現在地
  1. トップページ
  2. 健康・医療・福祉
  3. 新型コロナウイルス対策
  4. 熱があるとき、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザにかかったかもしれないと思ったとき(11月16日~)

熱があるとき、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザにかかったかもしれないと思ったとき(11月16日~)

〇受診前に電話をしましょう
 まずは、かかりつけ医などの地域で身近な医療機関に電話をしてから受診してください。

〇かかりつけ医がいない場合
 『静岡県発熱等受診相談センター』に電話をすると、地域の受診可能な医療機関が案内されます。
 静岡県発熱等受診相談センター(24時間対応)
 電話:050-5371-0561
 FAX:054-281-7702


受診相談の流れ

ご協力をお願いします

 季節性インフルエンザの流行期には、発熱患者が多数発生することが想定されます。

 特徴的な症状がない場合、新型コロナウイルス感染症との区別が困難です。

 発熱などの症状が生じた場合に医療機関をいきなり受診すると、医療従事者やほかの患者に感染が広まってしまう恐れがあります。

 そのため、電話をしてからの受診をお願いします。

 また、新型コロナウイルス感染症の拡大防止には、一人ひとりの心がけが大切です。

 引き続き、身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いといった基本的な感染予防対策に努めていただきますよう、お願いします。







最終更新日:令和2年11月16日(月)

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策室
伊豆市小立野38-2  電話:0558-88-4567  FAX:0558-72-9891