現在地
  1. トップページ
  2. 健康・医療・福祉
  3. 新型コロナウイルス対策
  4. 【文化庁・スポーツ庁】チケットを払い戻さず『寄附』することにより、税優遇を受けられる制度が新設されました

【文化庁・スポーツ庁】チケットを払い戻さず『寄附』することにより、税優遇を受けられる制度が新設されました

 令和2年4月30日(木)、国会において、新型コロナウイルス感染症に関する政府の自粛要請を受けて、中止などされた文化芸術・スポーツイベントについて、チケット払戻しを受けない(放棄する)ことを選択された人は、その金額分を『寄附』と見なし、税優遇(減税)を受ければ、チケット代の一部が戻ってくる新たな制度が創設されました。

 皆さんが応援するチーム・アスリートやアーティストなど、文化芸術・スポーツにかかわる人たちを応援したい、そんな『想い』を支える新しい制度です。

 詳しくは、文化庁ホームページまたは、スポーツ庁ホームページにて、ご確認ください。

寄附控除適用までの具体的な流れ

【STEP1】
 主催者などがイベントの指定を受けた旨を公表します。

 …文化庁ホームページスポーツ庁ホームページで、申請中・指定済みのイベント・主催者のリストを確認するこ
 とができます。
  ※この制度は、主催者がイベントの指定を受けることが必要です。

【STEP2】
 ①主催者に払戻しを受けない意思を連絡します。

 …主催者指定の方法にて、払戻しをしない旨を連絡してください。
  その際チケット原本が必要な場合もありますので、お手元のチケットは必ず保管しておくようにしてください。

 ②主催者から2種類の証明書をもらいます。
 …主催者から、『指定行事証明書』『払戻請求権放棄証明書』の2種類の証明書が届きますので、大切に保管して
 ください。

 【STEP3】
 令和3年2月中旬~3月中旬に確定申告を行ないます。

 …主催者から交付を受けた2種類の証明書(『指定行事証明書』、『払戻請求権放棄証明書』)を、確定申告書やほ
 かの必要書類とともに、税務署に提出します。

その他

・確定申告は、e-Taxが便利です。
 詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。

・年末調整の対象とはなりませんので、税務署での申告が必要です。

・年間で合計20万円までのチケット代金分が、この制度の税優遇の対象となります。

よくある質問

Q1. 既に払戻しを受けていたら、対象にならないのですか?
A. 既に払い戻していたとしても、主催者に対して、その払戻分を寄附することを連絡し、その後、実際に寄附を行なえば、対象となります。

Q2. 学生なので所得税を納めていません。その場合は対象にならないのですか?
A. 今回の特例の対象者は、チケット代金を負担した者となりますので、あなたのチケット代金を親(納税者)が負担している場合には、その人が寄附金控除を受けることとなります。
 なお、主催者への申請は、チケット購入者が行なうこととなりますので、チケット購入者とチケット代金の負担者が異なる場合には、申請書にチケット代金を負担した人の氏名とその人が放棄した金額を記載してください。

Q3. どのくらい減税されますか?
A. 『寄附』合計額から2,000円を引いた額の40%分に当たる金額が、所得税から減税されます(税額控除方式の場合)。
  ※お住まいの自治体が指定したイベントについては、さらに最大10%分が住民税から減税されます。
  例えば、10,000円のチケット代金を払い戻さずに寄附をすることとした場合、最大で4,000円の減税となり、お手
  元に返ってきます
(お住いの自治体が指定したイベントの場合)。
  ※所得税から寄附額を差し引く所得控除方式を選択することも可能ですが、多くの人は上記の税額控除方式の方が
  減税額が大きくなります。
  ※『寄附』合計額は、今回の特例以外の既存の寄附金税制の対象寄附も含めた合計金額となります。

Q4. 確定申告はいつまでにどこに何を持参すればよいですか?
A. 確定申告は、令和3年中旬~3月中旬に、各地の税務署にて受け付けています(還付申告は、申告する年分の翌年1月1日から5年間はいつでもできます)。
 この税制に関する2種類の証明書(『指定行事証明書』、『払戻請求権放棄証明書』)のほかに、マイナンバーカードなどの本人確認書類、申告する年分の給与所得の源泉徴収票などが必要です。
 詳しくは、所轄の税務署などにお問い合わせください。

問合せ

文化庁 担当
03-5253-4111(内線:4764)

スポーツ庁 担当
【観戦チケットの払戻しについて】03-5253-4111(内線:2686)
【イベント参加料の払戻しについて】03-5253-4111(内線:2688)








最終更新日:令和2年6月16日(火)

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策室
伊豆市小立野38-2  電話:0558-88-4567  FAX:0558-72-9891