現在地
  1. トップページ
  2. 健康・医療・福祉
  3. 新型コロナウイルス対策
  4. 【静岡県】新型コロナウイルス感染症対策『6段階警戒レベル別の行動制限』は、現在『警戒レベル3』です(5月22日(金)現在)

【静岡県】新型コロナウイルス感染症対策『6段階警戒レベル別の行動制限』は、現在『警戒レベル3』です(5月22日(金)現在)

 静岡県において、新型コロナウイルス感染症対策としての行動制限の決め方を明確にするため、令和2年5月15日(金)から『6段階警戒レベルとレベル毎の行動制限を決定・公表するシステム』(ふじのくにシステム)を導入しています。

 この『警戒レベルと行動制限』は、毎週金曜日(必要なときは即日)に発表されます。

 

行動制限へのご協力のお願い

 行動制限の内容は、その時々の県内の感染状況とともに、県外・国内の感染状況によって変える必要があります。

 このため、静岡県では「現在が、どの程度の『警戒レベル』にあるか、そのレベルにおいては、どういう『行動制限が必要か』」について、明確な判断基準に基づいて判断・決定するシステムをつくりました。

 皆さま一人ひとりの行動が、新型コロナウイルス感染症拡大防止対策の『要』となります。

 それによって、警戒レベルをレベル2、レベル1と段階的に下げていき、出口に近づいていくことになります。

 ぜひとも、油断することなく、過剰におそれることなく、警戒レベルに応じた適切な行動をお願いいたします。

5月22日(金)現在:『警戒レベル3』

 令和2年5月22日(金)現在の警戒レベルは、『警戒レベル3(県内注意、県外警戒)』です。

  5月22日(金)現在は「警戒レベル3(県内注意、県外警戒)」です

〇県内移動に関する行動制限

 『3密』(密閉・密接・密集)を避けるなど、『新しい生活様式』を徹底してください。

〇県境をまたぐ移動に関する行動制限

 【静岡県を出発する皆さまへ】

 以下の訪問先別の行動制限をお願いいたします。

 この内容は、あくまで静岡県独自の評価によるものであり、外出の検討にあたっては、訪問先の県などが発表している行動制限を尊重してください。

 (1)全ての外出について、『新しい生活様式』(身体的距離の確保、マスクの着用、手洗いをはじめとする感染予防行動)を徹底してください。

 (2)山梨県への訪問には制限を求めません『新しい生活様式』を徹底のもと可とする)。

 (3)北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県には、訪問を『徹底して回避』してください。

 (4)愛知県、石川県、富山県、福井県、長野県、岐阜県、三重県、滋賀県、愛媛県、福岡県へは、やむを得ない場合を除き、訪問を『回避』してください。

 (5)上記(2)から(4)以外の県については、訪問を『出来る限り回避』してください。
  

 【静岡県を訪問される皆さまへ】

 (1)山梨県の皆さまには、静岡県への訪問の自粛を要請しません『新しい生活様式』を徹底のもと可とする)。

(2)北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、京都府、大阪府、兵庫県の皆さまには、静岡県への訪問の『自粛の徹底』をお願いします。

 (3)愛知県、石川県、富山県、福井県、長野県、岐阜県、三重県、滋賀県、愛媛県、福岡県の皆さまには、静岡県への訪問の『自粛』をお願いします。

 (4)上記(1)から(3)以外の県の皆さまには、静岡県への訪問の『出来る限り自粛』をお願いします。



最終更新日:令和2年5月22日(金)

このページに関するお問い合わせ

新型コロナウイルス感染症対策室
伊豆市小立野38-2  電話:0558-88-4567  FAX:0558-72-9891