現在地
  1. トップページ
  2. 健康・医療・福祉
  3. 健康づくり
  4. コロナに負けない!自宅で簡単介護予防

コロナに負けない!自宅で簡単介護予防

高齢者の皆様へ

伊豆市は現在新型コロナウイルス感染症拡大予防のため市で運営している様々な事業等の中止や、延期をしております。住民主体で行っている事業も例外ではなく自粛をお願いしているところです。市民の皆様にはご協力をいただきありがとうございます。

外出の自粛などで自宅にこもりがちになってしまうことにより、人とのつながりが少ない状態が続くと人との交流が嫌になったり、やる気がなくなるなど心の健康を損なうことがあります。何かと気持ちが落ち込んだりすることはありませんか。そんな時こそ電話やライン、メールなど連絡を取りあって人とのつながりを持ち続け、この困難を一緒に乗り越えましょう。 新型コロナウイルス感染症に高齢者として気を付けたいこと

自宅で簡単介護予防

ここでは自宅でできる簡単な体操を紹介します。

①始めに、椅子に座っていただきます。今座っている方はそのままで結構です。

②座っていただいたら足を肩幅に広げ、椅子からゆっくり立ち上がっていただきます。この時4秒ほど時間をかけて実施してください

③次はゆっくりと時間をかけて座っていただきます。こちらも同様に4秒ほど時間をかけて実施してください。

このようにゆっくり座ったり立ったりする動作を10回ほど繰り返していただきます。

注)立ち上がる時にふらついたりしたら中止していただいてもかまいません。また、できるか不安のある方は机に手をついて行うことなど安全に配慮して行ってください。

ほかにもロコトレ教室で行っている宿題体操などがあり、こちらも簡単にできるものですのでご覧ください

 宿題体操基本編  宿題体操上級編

静岡県のホームページにも簡単な体操の紹介があります。 デイバイデイ静岡

下のURLから動画などがある県のホームぺージにアクセスできます。

http://www.pref.shizuoka.jp/kousei/ko-430/kenzou/daybayday.html

新型コロナウイルスについて

栄養と睡眠をしっかりとる

一番は栄養バランスのきちんととれた食事を取ることが大切です。特に高齢者かむ力が弱く食欲もあまり出ないことからたんぱく質やエネルギーが不足しがちです。たんぱく質やエネルギーが不足することが続くと体力の低下を招き免疫力の低下にもつながります。

また、免疫細胞が腸に多く存在することから腸内環境を整えることが免疫力向上につながります。発酵食品の納豆やみそ、乳酸菌の豊富なヨーグルト等のほかに食物繊維が豊富な根菜類や緑黄色野菜などの野菜が免疫力アップにつながる効果があります。

管理栄養士おすすめのメニュー

手軽にバランスよく食事をとるために次のメニューもお試しください。

ゆでたブロッコリーに、かにかま、ハムなどをマヨネーズと一緒に和えるサラダ

ほうれん草のおひたしにゴマ(すりごまや練りごまなど)を砂糖と醤油で和えるだけのほうれん草の胡麻和え

きんぴらごぼうにツナ缶を加えるだけのきんぴら

たった一工夫で栄養価がアップしますので是非お試しください。

このページに関するお問い合わせ

長寿介護課高齢者支援スタッフ
伊豆市小立野66-1修善寺生きいきプラザ内  電話:0558-72-9860  FAX:0558-74-0151