現在地
  1. トップページ
  2. 健康・医療・福祉
  3. 介護保険
  4. 認知症カフェを運営してみませんか?

認知症カフェを運営してみませんか?

認知症カフェを運営する事業所、個人、団体などを募集しています。

認知症カフェを運営してみませんか?

認知症カフェ推進事業補助金交付要綱を制定しました。
国の新オレンジプランでは、認知症の人が集まる場や認知症カフェなどを2020年までに全市町村に普及することとしています。これは、認知症の当事者や家族、地域の人などが身近な場所で自由に集い、気軽に情報交換をしたり、不安や疑問を相談したりできる場所を作っていこうというものです。 伊豆市では、認知症カフェを運営する事業所、個人、団体などに交付する補助金の制度をつくりました。「認知症カフェの運営に興味のある」「話を聞いてみたい」という方は、健康長寿課までお問合せください。お待ちしています。

 認知症カフェ推進事業交付金 概要  新オレンジプラン  認知症カフェについて

このページに関するお問い合わせ

健康長寿課高齢者支援スタッフ
伊豆市小立野66-1修善寺生きいきプラザ内  電話:0558-72-9860  FAX:0558-74-0151