現在地
  1. トップページ
  2. オリンピック・パラリンピック
  3. お知らせ・イベント情報
  4. 世界のトップ自転車競技選手が伊豆市役所を訪れました!

世界のトップ自転車競技選手が伊豆市役所を訪れました!

市長との記念写真

7人の選手と市長

 平成31年3月27日(水)、世界のトップ自転車競技選手7名が伊豆市役所を訪れ、菊地豊(きくちゆたか)市長との懇談を行ないました。

 菊地市長からは、「東京2020大会時に自転車競技選手村となるラフォーレリゾート修善寺から、会場・伊豆ベロドロームまで30分かかるが遠くないですか」、「日本での生活はどうですか」などと英語で質問をしました。
 選手たちは、「北京2008大会は選手村から会場まで1時間かかって大変だった、30分は遠くない」、「日本は治安が良く、食事もおいしい。環境も素晴らしい」などと笑顔で答えました。
 また、東京2020大会の前年となる2019年を伊豆市で過ごすことに対して、「非常に貴重な経験だ。しかし、競技の練習に努めるだけでなく、伊豆市の観光地も訪れたい」と話し、観光マップを興味深そうに見ていました。
 そして、伊豆市で平成30年度に制作した『東京2020大会自転車競技伊豆開催PR映像』を、和気あいあいとした雰囲気で視聴していました。

 7人は、公益財団法人JKAが日本の競輪選手との競走を通した国際親善と競技力を目的に招いた選手で、『短期登録選手』として登録されます。
 伊豆市にある日本競輪学校において競輪についての講習と訓練を受けた後、各地の競輪場で開催される競輪に参加します。
市長との懇談

市長との懇談の様子

笑顔で話す選手たち

笑顔で話す選手たち

マップを見る選手

観光マップをじっくりと見る選手たち

PR映像の視聴

東京2020大会自転車競技伊豆開催
    PR映像を視聴する選手たち

7人の自転車競技選手紹介

市長との記念写真
写真左から
テオ・ボス(Theo Bos)
 国籍:オランダ
 生まれ年:1983年
 主な成績:2019世界選手権 1kmタイムトライアル 2位
      リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会 チームスプリント 6位

シュテファン・ボティシャー(Stefan Botticher)
 国籍:ドイツ
 生まれ年:1992年
 主な成績:2019世界選手権 ケイリン 3位
      2019世界選手権 チームスプリント 4位

シェーン・パーキンス(Shane Perkins)
 国籍:オーストラリア
 生まれ年:1986年
 主な成績:2018ワールドカップ チームスプリント 3位
      2017ワールドカップ チームスプリント 1位

マシュー・グレーツァー(Matthew Glaetzer)
 国籍:オーストラリア
 生まれ年:1992年
 主な成績:2018世界選手権 スプリント 1位
      リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会 スプリント 4位

ジョセフ・トルーマン(Joseph Truman)
 国籍:イギリス
 生まれ年:1997年
 主な成績:2019世界選手権 スプリント 11位
      2018ワールドカップ チームスプリント 2位

マティエス・ブフリ(Matthijs Buchli) 
 国籍:オランダ
 生まれ年:1992年
 主な成績:2019世界選手権 ケイリン 1位
      リオデジャネイロ2016オリンピック競技大会 ケイリン 2位

デニス・ドミトリエフ(Denis Dmitriev)
 国籍:ロシア
 生まれ年:1986年
 主な成績:2019世界選手権 チームスプリント 3位
      リオデジャネイロ2016リオデジャネイロ競技大会 スプリント 3位

このページに関するお問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909