現在地
  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 交流・協働
  4. 国際交流員によるオリンピック・パラリンピック出前講座を行っています!

国際交流員によるオリンピック・パラリンピック出前講座を行っています!

記:国際交流員 タナー・タラーリ
English Version

皆さん、この日本で2020年に何があるか知っていますか?

平成30年10月から平成31年3月にかけて、伊豆市内の全ての小・中・義務教育学校でオリンピック・パラリンピック出前講座を実施しました!

オリンピック・パラリンピック競技大会は世界最大の国際的なスポーツイベントとして長い歴史があります。東京2020大会では、『スポーツには世界と未来を変える力がある。』という大会ビジョンの下、大会が行なわれます。


㊧東京2020マスコットの特徴を紹介


㊨かるたでオリンピック・パラリンピック競技を学ぶ児童


㊤「東京2020大会まであと2年です!」


この講座ではオリンピック・パラリンピックの概要を伝えるとともに、東京2020大会全体の紹介をしています。東京2020大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)開催地である伊豆市の子どもたちがオリンピック・パラリンピックと多文化に触れる良い機会になっていると良いなと思います。

㊨修善寺小学校の6年生との記念写真




子どもたちが楽しんでくれているので嬉しいです! 皆さんも一緒に、伊豆市での東京2020大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)開催を楽しんでいきましょう!

☆★☆子どもたちからいただいた感想のご紹介☆★☆

「タナーさんのオリンピック・パラリンピックの説明が聞きやすくて、すごいと思った。東京2020大会から新しい競技も加わることが分かって嬉しい。オリンピック・パラリンピックかるたは、とても楽しく、いろいろな競技があることが分かって良かった。」

「パラリンピックの競技を知らなかったので、知ることが出来て良かった。オリンピック・パラリンピックかるたは、写真が貼ってあって、どのような競技か分かって楽しかった。東京2020大会を見てみたいと思った。」

「タナーさんの話を聞いて、もうすぐ東京2020大会だという実感が改めて湧いてきた。オリンピック・パラリンピックのこともいろいろ分かって、良い思い出になった。すごく楽しかった。」

「講座を聞いて、東京2020大会がとても楽しみになった。オリンピック・パラリンピックには、いろいろな競技があって、びっくりした。」

「あまり知らなかったオリンピック・パラリンピックのことを知れて良かった。野球などの東京2020大会からの新しい競技も見てみたい。」

「オリンピック・パラリンピックにはたくさんの競技があることが分かった。オリンピックではスポーツクライミング、パラリンピックでは車いすテニスを見てみたい。」

このページに関するお問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909