現在地
  1. トップページ
  2. オリンピック・パラリンピック
  3. ボランティア
  4. 伊豆市内で組織委員会による大会ボランティアPRを行ないました!

伊豆市内で組織委員会による大会ボランティアPRを行ないました!

 伊豆市が東京2020大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)(以下、『当大会』とします。)開催地であることから、(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会(以下、『組織委員会』とします。)の職員が伊豆市内の様々なイベントに訪れ、東京2020大会の大会ボランティア募集をPRしました。

 東京2020大会の大会ボランティアは、組織委員会が12月上旬まで募集しているものです。
 大会ボランティアは、競技会場、選手村などの大会関係施設における観客サービス、競技運営・メディアのサポートなどを行ないます。
 伊豆市内には、活動場所として、自転車競技会場である伊豆ベロドロームと伊豆マウンテンバイクコース、自転車競技宿泊施設(分村)があります。

 組織委員会の職員は、「多くの地域の方々に当大会に直接携わって盛り上げていただいたり、支えていただいたりしたい」と話していました。

 大会ボランティアの詳細や応募方法などは、組織委員会公式サイトをご覧ください。  
       

大会ボランティアPRを行なったイベント

賑わう修善寺駅でPR

賑わう修善寺駅でPR


 【平成30年10月21日(日)】
 ①伊豆市民文化祭(会場:伊豆市民文化ホール)
 ②修善寺駅ファミリーハロウィン(会場:修善寺駅)
 ③みんなの運動会(会場:天城ドーム)




ステージにて説明を行なう組織委員会職員

説明を行なう組織委員会職員



 【平成30年10月27日(土)】
 ①伊豆市社会福祉大会(会場:生きいきプラザ)





リーフレットを配る組織委員会職員

リーフレットを配る組織委員会職員


 【平成30年11月10日(土)】
 ①伊豆縦貫自動車道天城北道路開通記念プレイベント(会場:天城会館)

大会ボランティアについて

 東京2020大会では、大会ボランティアと都市ボランティアという2種類のボランティアが募集・育成されます。
 今回、組織委員会が募集しているのは、大会ボランティアです。

【活動内容】競技会場、選手村などの大会関係施設における観客サービス、競技運営・メディアのサポートなど
 ※案内、競技、移動サポート(運転)、アテンド、運営サポート、ヘルスケア、テクノロジー、メディア、式典の活動分野に分かれています。

【活動場所】競技会場、選手村などの大会関係施設
 ※伊豆市内には競技会場(伊豆ベロドローム/伊豆マウンテンバイクコース)、自転車競技宿泊施設(分村)があります。



 主要駅及び会場の最寄駅周辺などで活動する都市ボランティアについては、(公財)静岡県ホームページをご覧ください。

応募からの流れ

 応募後に行なわれるオリエンテーション(説明会・面談等)及び共通研修は、静岡県内でも行なわれる予定です。
 ※平成31年6月8日(土)~10日(月)に行なわれるオリエンテーションの会場は、生きいきプラザです。

 詳しくは、組織委員会公式サイトをご覧ください。
       

 

【申込み・問合せ】
 TOKYO2020大会ボランティア運営事務局

 電話:ナビダイヤル0570-08-2020
(IP電話・国際電話等の場合:045-330-3036)

 ※対応時間:平日9時~17時45分


 メールアドレス:contact-center(at)volunteer.tokyo2020.jp 
 ※迷惑メール対策のため、メールアドレスの表記を変更しています。
  お手数ですが、(at)を@に置き換えてご利用ください。



このページに関するお問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909