現在地
  1. トップページ
  2. オリンピック・パラリンピック
  3. 自転車競技会場
  4. 東京2020オリンピック競技大会自転車競技宿泊施設(分村)について

東京2020オリンピック競技大会自転車競技宿泊施設(分村)について

ラフォーレリゾート修善寺

ラフォーレリゾート修善寺


 東京都内で行なわれた(公財)東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会理事会において、平成30年3月28日(水)に、東京2020オリンピック競技大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)の宿泊施設が、ラフォーレリゾート修善寺(伊豆市大平1529)に決定しました。
 選手村は、東京都中央区晴海に設置され、伊豆での宿泊施設は『分村』(ぶんそん)となります。

分村について

 【基本的要件】
 ・会場(伊豆ベロドローム/伊豆マウンテンバイクコース)から車で約30分程度
 ・約450人の選手団が滞在可能

  【施設機能】
 ・宿泊施設
 ・カフェテリア形式で対応できるダイニングスペース
 ・会議室及びビジネスサプライ
 ・ランドリーサービス

選手村について

 詳しくは、こちらをご覧ください。

市長コメント

 この度、伊豆市に所在するラフォーレリゾート修善寺が、東京2020オリンピック競技大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)の宿泊施設(分村)に選ばれたことは、大変光栄であり喜ばしく思います。
 今回の決定を受け、選手及び関係者の皆さまには、伊豆市の豊かな自然や豊富な温泉、地元産の新鮮な食材などを堪能していただきたいと思います。
 今後は、宿泊施設(分村)所在自治体として選手が安全で最高のパフォーマンスを発揮できるよう、競技場外において最大限の努力をもって臨みたいと思います。
 併せて、東京都、組織委員会、国、静岡県、伊豆半島及び東部地域の各市町、関係団体、そして市民の皆さまと一致団結して全力で取り組みたいと考えております。

 平成30年3月28日

 伊豆市長 菊地 豊

このページに関するお問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909