現在地
  1. トップページ
  2. くらし手続き
  3. 建築
  4. アスベスト改修事業補助金

アスベスト改修事業補助金

 伊豆市では、アスベストの飛散による健康被害に対する市民の不安の解消を図るため、アスベスト除去等を行う所有者に対し、補助金を交付します。

アスベスト除去等事業について

吹付けアスベスト除去等対策工事への補助制度

制度内容    :除去、封じ込め、囲い込み等に要する経費の3分の2以内(1敷地当たり上限120万円)

対象建築物   :1.伊豆市内に存する建築物

         2.除去等に関し、本補助金以外の国、県その他の関係機関等から補助金の交付を受けて

          いないもの

申請に必要な書類:1.建築物の所在地、所有者を証明する書類(登記事項証明書)

         2.建築年月、用途等を証明する書類(建築確認済証、検査済証等の写し)

         3.全景及び補助事業を実施する箇所が確認できる写真

         4.案内図、見取り図、配置図、各階平面図、立面図、断面図等

         5.アスベストが吹付けられていることを明らかにする書類

         6.除去等を行う工事施行者から発行された除却等に係る見積書

         7.市税に滞納がない証明(納税証明書)

         8.その他市長が必要と認める書類


交付申請の流れ(太字は申請者の手順)

補助金交付申請 ⇒ 市より交付の決定(決定通知書の発行) ⇒ 実績報告 ⇒ 市より交付の確定(確定通知書の発行) ⇒ 補助金の請求 ⇒ 補助金の支払い(口座振込み) ⇒ 事業完了

 

  詳しくは下記「伊豆市建築物アスベスト除去等事業費補助金交付要綱」をご覧ください。

 伊豆市建築物アスベスト除去等事業費補助金交付要綱

【届出様式】

  • 交付申請書
  • 変更・中止・廃止申請書
  • 実績報告書
  • 請求書
  • 消費税仕入控除税額等報告書
  • 【注意事項】

  • 除去等事業の補助を受ける場合は、工事を実施する前に補助金の交付申請手続きをし、交付決定を受けていた必要があります。
  • 含有量調査は建築物石綿含有建材調査が行い、除去等は建築物石綿含有建材調査者が策定した計画に基づき実施することとします。
  • 補助制度については、年度毎の予算の範囲内で交付する補助事業であり、予算の状況によっては交付を受けられないことがありますのでご了承ください。
  • 交付申請の後、交付決定日(工事着手可能日)まで期間を要する場合があります。
  • 石綿の除去及び処分をする際は、石綿関係法令等(労働安全衛生法、石綿障害防止規則、大気汚染防止法、廃棄物等の処理及び清掃に関する法律、建設リサイクル法等)を遵守して適正に処理してください。

  • このページに関するお問い合わせ

    都市計画課土地対策スタッフ
    伊豆市八幡500-1  電話:0558-83-5206  FAX:0558-83-5497