現在地
  1. トップページ
  2. オリンピック・パラリンピック
  3. 自転車競技
  4. 自転車競技(トラック・レース)団体追抜競走について

自転車競技(トラック・レース)団体追抜競走について

団体追抜競走

団体追抜競走

団体追抜競走

 1チームは4名です。
 予選は2チームが同時にスタートし、4kmのタイムを測定して、優劣を競います。
 本選は、2チームが、ホーム・ストレッチ(ゴール側の直線)とバック・ストレッチ(ゴールと反対側の直線)に分かれてスタートし、タイムを計測して優劣を競います。
 ただし、4km走る間に半周差をつけて、反対側のチームを追い抜いた時点で競技は終了となります。
 タイムの計測は、3番目の選手の前輪前端です。
 4名が空気抵抗による減速と疲労を避けるため、順番に先頭を交代しながらレースを進めていきます。
 団体種目ならではのチームワークが見ものです。

このページに関するお問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909