現在地
  1. トップページ
  2. オリンピック・パラリンピック
  3. 自転車競技会場
  4. 東京2020大会自転車競技(トラック・レース)会場について

東京2020大会自転車競技(トラック・レース)会場について

伊豆市での東京2020オリンピック競技大会自転車競技について

 スイスのローザンヌで行なわれたIOC(国際オリンピック委員会)理事会において、平成27年12月9日(水)に、東京2020オリンピック競技大会自転車競技(トラック・レース/マウンテンバイク)の開催が、伊豆ベロドローム/伊豆マウンテンバイクコース(いずれも日本サイクルスポーツセンター内施設)に決定しました。

伊豆市での東京2020パラリンピック競技大会自転車競技について

 ドイツのボンで行なわれたIPC(国際パラリンピック委員会)理事会において、平成28年4月16日(土)に、東京2020パラリンピック競技大会自転車競技(トラック・レース)の開催が、伊豆ベロドローム(日本サイクルスポーツセンター内施設)に決定しました。

自転車競技(トラック・レース)会場の伊豆ベロドローム

伊豆ベロドローム(外観)

伊豆ベロドローム(外観)

 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会自転車競技(トラック・レース)の会場は、伊豆ベロドロームです。
 伊豆ベロドロームは、日本サイクルスポーツセンターの施設です。

◆用途
 自転車競技場
 ※トラック競技の国際大会も開催できる、国際自転車競技連合(UCI)規格。


◆建物概要
 地下1階・地上3階
 長軸方向 119m ラ短軸方向 93m
 頂上部高さ 27m
 鉄筋コンクリート造
 常設観客席 1,800席
 インフィールド 2,000㎡
 最大4500人収容

◆トラック

 設計 ラルフ・シューマン氏
 周長 250m
 幅員 7.5m
 最大傾斜角度 45度
 シベリア松使用


◆『伊豆ベロドローム』の名称について

 ベロドロームとは自転車競技場のことです。
 『Velo(ベロ)』はラテン語が語源のフランス語で自転車、 『drome(ドローム)』はラテン語で競技場を意味します。

 詳細は、こちらをご覧ください。

伊豆ベロドロームのトラック

伊豆ベロドロームのトラック

このページに関するお問い合わせ

東京オリンピック・パラリンピック推進課オリンピック・パラリンピック推進スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-74-2020  FAX:0558-72-9909