現在地
  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 計画・事業
  4. 農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

【農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律】について

 平成27年4月1日より「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」が施行されました。

「農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する法律」とは?

農林水産業・地域の活力創造プラン(平成25年12月10日農林水産業・地域の活力創造本部決定)を踏まえ、日本型直接支払制度(多面的機能支払交付金・中山間地域等直接支払交付金・環境保全型農業直接支援)の取組を法律に位置づけたものです。

【伊豆市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画】の公表について

 法第6条第5条の規定により策定した、 「伊豆市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画」を公表します。

 伊豆市農業の有する多面的機能の発揮の促進に関する計画

【日本型直接支払制度】とは

【多面的機能支払交付金】
 ①農地維持支払
  農地法面の草刈りや水路の泥上げなど、多面的機能を支える共同活動を支援します。
 ②資源向上支払
  水路や農道、ため池などの軽微な補修や施設の長寿命化のための活動など、地域資源の質的向上を図る共同活動を支援します。

【中山間地域等直接支払交付金】
 中山間地域など、生産条件が不利な地域の平地とのコスト差(生産費)を支援します。

【環境保全型農業直接支払交付金】
 カバークロップ(緑肥)など環境保全効果の高い営農活動に対し、追加的コストを支援します。

このページに関するお問い合わせ

農林水産課農業水産スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-72-9892  FAX:0558-72-9909