現在地
  1. トップページ
  2. 仕事・産業
  3. 中小企業支援
  4. セーフティネット保証5号(4月1日以降の取扱い)

セーフティネット保証5号(4月1日以降の取扱い)

セーフティーネット保証5号【4月1日以降の取扱い】

 現在運用中の「セーフティーネット保証5号」について、指定業種が変更されました。

■適用期間   平成28年4月1日から平成28年6月30日まで

■認定業種   (細分類)260業種 261業種
■産業分類の変更   【現行】 平成26年4月1日施行(平成25年10月改訂版)

■認定基準    (イ)、(ロ)、(ハ)
            
※詳しくは、「お申込の流れ」をご確認ください。

保証内容

■保証限度額  無担保8,000万円、最大2億8,000万円
            ※一般保証と別枠、災害関係保証と同枠

■保証割合   借入額の100%保証

※なお、認定を受けた場合でも、金融機関・信用保証協会の審査があり、上記の内容を無条件で受けられるものではありません。

認定要件

(イ) 最近3か月間の売上高等が前年同期の売上高等に比して5%以上減少していること

(ロ) 原油価格の上昇により、製品等に係る売上原価のうち20%以上を占める原油等の仕入価格
が20%以上上昇しているにもかかわらず、物の販売又は役務の提供の価格(加工賃を含む)
の引上げが著しく困難であるため、最近3か月間の売上高に占める原油等の仕入価格の割合
が、前年同期の売上高に占める原油等の仕入れ価格の割合を上回っていること。

(ハ) 円高の影響により、原則として最近1か月間の売上高等が前年同月に比して10%以上減少
しており、かつ、その後2か月間を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して10%以上減
少することが見込まれること。+「理由書」

■注意点
指定業種の割合に応じて、①~③申請様式が変わります。
  業種がすべて、「指定業種」(業種がひとつの場合も含む)
 ② 兼業種で、主たる事業が「指定業種」
 ③ 複数の業種があり、1つ以上「指定業種」

お申込の流れ

まずは、指定業種に該当するか確認
 ① 下記(PDF)の「指定業種リスト」を参照
 ② 業種の詳細は「日本標準産業分類」(平成25年10月改訂版)を確認

2.指定業種の割合に応じて、
 ①認定要件(イ)(ロ)(ハ)
 ②申請様式①、②、③を選択

3.取引先の金融機関へ
4.認定申請  (法人) 登記上の住所または事業所の所在地の市町村長
        (個人) 事業所の所在地の市町村長

5.認定書の発行

6.保証協会

■問合せ  
経済産業省 産業部中小企業金融課 ℡048-600-0425
静岡県信用保証協会 沼津支店 ℡055-926-0100



認定申請書

伊豆市様式です。
PDFをダウンロードしてご利用ください

◆注意点
 ・まずは、指定業種に該当するか確認

 ・企業全体の「指定業種」割合により申請書の様式が変わります。

 ・(イ) 3ヶ月の売上高

 ※ 平成27年4月1日から認定申請書の様式を更新しました。

このページに関するお問い合わせ

観光商工課観光商工スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-72-9911  FAX:0558-72-9909