現在地
  1. トップページ
  2. くらし手続き
  3. 外国人登録
  4. 外国人登録制度が廃止になりました

外国人登録制度が廃止になりました

平成24年(2012年)7月9日から外国人登録制度が廃止となり、外国人住民の方も住民票に登録される新制度が開始されました。

 平成24年(2012年)7月9日から外国人登録制度が廃止となり、外国人住民の方も住民票に登録される新制度が開始されました。
 新制度の開始に伴い、外国人登録の情報を記載してある「外国人登録原票」は市から国へ送付しました。そのため、登録原票記載事項証明書は交付できませんので、ご注意ください。
 住民票に登録された外国人住民の方は、住所・氏名・性別・生年月日等を公証する住民票の写しの交付を受けることができます。
 ただし、住民票の写しには、平成24年7月6日以前に外国人登録原票に記載した居住歴、氏名・国籍等の変更履歴、父母や配偶者の氏名、上陸許可年月日などは記載されません。

外国人登録原票記載事項証明書に代わる証明書

□住民票の写し
□住民票記載事項証明書(外国人登録原票記載事項証明書とは異なります)

平成24年(2012年)7月9日以降は、それ以前の居住歴などについては、市で証明することができなくなりました

 平成24年(2012年)7月9日以降は、それ以前の居住歴、氏名・国籍の変更履歴、父母や配偶者の氏名、上陸許可年月日など外国人登録原票の内容についての情報が必要な場合には、ご本人が直接法務省に開示請求することになります。

《外国人登録原票の開示請求窓口》 
 法務省 秘書課 個人情報保護係
   詳細については、法務省ホームページ
     「外国人登録原票に係る開示請求について」のページへ

《死亡したご家族の外国人登録原票の写しの交付請求窓口》
 法務省 入国管理局出入国管理情報室 出入国情報開示係
   ※死亡したご家族の登録原票の写しの交付請求については、請求先が異なります。
   詳細については、法務省入国管理局ホームページ
     「死亡した外国人に係る外国人登録原票の写しの交付請求について」のページへ

このページに関するお問い合わせ

市民課市民窓口スタッフ
伊豆市小立野38-2  電話:0558-72-9855  FAX:0558-72-6588