現在地
  1. トップページ
  2. 子育て・教育
  3. 文化財・遺跡
  4. 市内の神社を調査しています

市内の神社を調査しています

 伊豆市教育委員会では、市内に存在する神社の棟札と建物の実態を把握するため、現地調査及び聴き取り調査を実施しています。

 現在、調査している範囲は「天城湯ケ島地区」です。

 調査員は、「伊豆市教委」と記載した腕章をつけていますので、調査員を見かけた際には、調査にご理解とご協力をいただきますようお願いします。
 現地の立ち入り調査や聴き取り調査を行う際は、事前に調査に関するご案内をさせていただき、日程等を調整のうえお伺いします。
 関係者の皆さまにはご迷惑をお掛けいたしますが、調査の趣旨をご理解の上、ご協力くださいますようお願い申し上げます。

棟札』とは・・・

 寺社・民家など建物の建築・修築の記録・記念として施主・施工者・年月日・工事の由緒などを記して棟木・梁など建物内部の高所に取り付けた木の札または銅の板です。その建物の歴史を物語る貴重な資料です。

 

棟札調査の様子

棟札調査の様子

このページに関するお問い合わせ

社会教育課生涯学習スタッフ
伊豆市八幡500-1  電話:0558-83-5476  FAX:0558-83-5480