現在地
  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 交流・協働
  4. 伊豆市交流協会主催 平成23年度伊豆市中学生フレンドシップ事業

伊豆市交流協会主催 平成23年度伊豆市中学生フレンドシップ事業

フレンドシップ事業

フレンドシップ事業

8月15日(月)~24日(水)の日程で、「伊豆市中学生フレンドシップ事業」が行われました。
今年も市内の中学生14名が姉妹都市(カナダ・B.C州・ネルソン)へ行き、ホームステイを満喫してきました。

この事業はただホームステイに行くだけではなく、説明会2回、事前学習会3回、事後学習会、体験報告会も行います。
姉妹都市委員のみなさんが、参加者同士の仲を深め、カナダのことを学習し、振り返るというところまでサポートしてくれます。

徹底したサポートのおかげで大きな怪我や事故もなく、今年も全員無事に帰国することが出来ました。

平成23年9月9日(金) 体験報告会

フレンドシップ事業の体験報告会が生きいきプラザにて開催されました。

カナダのおみやげや写真を展示し、引率者がネルソンでのステイの様子をスライドショーで説明しました。
参加者たちは、保護者の方や中学校の先生方に向けて、一人ひとりホームステイの思い出や感想を発表しました。

〈参加者の感想〉
○キャンプが楽しかった。
○笑顔でいること、積極的に話すことが大切だと思った。
○外国で親友と呼べる友達ができた。
○コミュニケーションをとるのが難しいときもあったが、良い経験が出来た。
○もっと英語を勉強しようと感じた。 など

体験報告会

体験報告会

気合注入!

気合注入!

平成23年9月5日(月) 事後学習会

無事にカナダから帰国した参加者が集まって、カナダでの10日間を振り返りました。
また、おみやげや写真を持ち寄って、体験報告会での発表の準備をしました。

事後学習会2

事後学習会2

事後学習会

事後学習会

平成23年8月15日(月) 出発式

生きいきプラザにて、フレンドシップ事業の出発式が行われました。
石渡会長、菊地市長、教育委員長らから激励の言葉をいただき、参加者は期待に胸を膨らませながらバスで成田へ向かいました。

また、今年は"Thank you for supporting Japan"という言葉を参加者のTシャツにプリントしていきました。
このプリントは飛行機の中でも現地でも、外国の方々に好評だったということです。

出発式

出発式

Thanks

Thanks

フレンドシップ事業説明会・事前学習会

フレンドシップ事業説明会と事前学習会がそれぞれ開催されました。

事前学習会では、ホストファミリーの方に自分を説明できるように、自分自身を見つめなおしたり、カナダと日本について学習したり、ゲームを通して参加者同士の仲を深めたり、さらには空港や外国で気をつけないといけないことなど充実した盛りだくさんの内容で行われました。

説明会は保護者同席で行われ、姉妹都市委員長から旅行に関しての注意すべきことや事業の内容について、詳しい説明がされました。

【平成23年度 事業日程】
8月15日(月) 成田ルソン
16日(火) ホームステイ
17日(水) ホームステイ
18日(木) ホームステイ
19日(金) ホームステイ
20日(土) ホームステイ
21日(日) ホームステイ
22日(月) ネルソン茶oンクーバー
23日(火) バンクーバー泊
24日(水) バンクーバー註ャ田

説明会

説明会

事前学習会

事前学習会

このページに関するお問い合わせ

総合戦略課地域づくりスタッフ
伊豆市小立野38-2  電話:0558-74-3066  FAX:0558-72-6588