現在地
  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 交流・協働
  4. 中学生カナダ姉妹都市ホームステイ

中学生カナダ姉妹都市ホームステイ

事前学習会

 カナダに行くまでに、4回の事前学習を行い、英会話やホームステイの心得について学習しました。

 また、保護者と生徒を対象に、説明会を2回開催しました。

出発式

出発式で意気込みを語る生徒

出発式で意気込みを語る生徒

市内の中学2年生21人と随行者3名が、8月9日~20日の12日間の日程で、姉妹都市のカナダ・ブリティッシュ・コロンビア州のネルソン市とホープ市でのホームステイに出発しました。                                                                                          8月9日に修善寺生きいきプラザで行った出発式では、石渡辰夫会長や菊地豊市長から激励を受けました。また、出発までに英会話教室など4回の事前学習を行い、準備を行って来た生徒から、「たくさんの友達をつくってきたい」「積極的に話をしたい」などひとりずつ意気込みを語りました。                                                                                                                                                                 一行はネルソン市で6泊、ホープ市で3泊のホームステイをし、両市の市長を表敬訪問、カナダの 大自然や異文化を体験します。                                                   

日程表

8/ 9  バスで成田空港へ向け出発
      ネルソン市到着、ホストファミリー宅へ
8/10  消防署見学、ネルソン市長表敬訪問、歓迎会                                                                    8/11  クロフォード・ベイ見学、キャンプ
8/12  キャンプ
8/13  パルピットへハイキング
8/14  送別会、ギャラクシーボーリング
8/15  ホープ市へバスで移動、ホストファミリー宅へ
8/16  アイススケート、ホープ市長表敬訪問
8/17  ヘルズゲート見学、砂金採り体験
8/18  バンクーバーへ向け出発、バンクーバー市内観光
8/19  バンクーバー発
8/20  成田空港到着
      バスにて伊豆市へ

ホストファミリーとの対面にはドキドキ

ホストファミリーとの対面にはドキドキ

ネルソンのWelcome Partyで歌を披露しました

ネルソンのWelcome Partyで歌を披露しました

大自然の中でのキャンプ

大自然の中でのキャンプ

アイススケートを楽しみました

アイススケートを楽しみました

ホープ市長を表敬訪問しました

ホープ市長を表敬訪問しました

ヘルズゲートでは渓谷を観光しました

ヘルズゲートでは渓谷を観光しました

ボートにも挑戦しました

ボートにも挑戦しました

再会を約束して・・・

再会を約束して・・・

事後学習会

ホストファミリーとの思い出の品を紹介しました

ホストファミリーとの思い出の品を紹介しました

9月3日(金)、事後学習会を開催しました。自分の目標が達成できたか、ホストファミーリーとの思い出などを披露しました。

体験報告会を開催しました

カナダでの思い出を語る生徒

カナダでの思い出を語る生徒

 平成22年9月10日(金)、修善寺生きいきプラザで体験報告会を開催しまた。

参加生徒20人は、思い出の品や写真を使って、カナダでの交流の様子や感じたことを、一人一人が英語を交え保護者や学校関係者らに報告をしました。

生徒たちは「ホストファミリーの方々の温かさがうれしかった」「英語をもっと勉強したい」「すばらしい体験をさせてもらい、両親や周りの人々に感謝している」などと述べました。

中学生フレンドシップ事業の概要

◇姉妹都市への派遣

    ◆目的  伊豆市の次代を担う中学生が外国の人々・生活・自然・文化に触れ、異文化を体験すること
           によって、語学の必要性を理解し、見聞を広めることにより国際化に対する意識を高める。
        また、姉妹都市を訪問し交流することによって、両市の友好親善と相互理解に寄与する。
  ◆内容   8月中旬から下旬の約2週間、姉妹都市でのホームステイ
◆対象  市内中学校に通う2年生 20人程度
◆実績  平成17年(16名)・平成18年(15名)・平成19年(17名)・平成20年(18名)・平成22年(21名)
           (平成21年は新型インフルエンザの影響で中止)
◇姉妹都市の受入
 ◆目的   姉妹都市市民と交流し、両市の友好親善と相互理解に寄与する。
 ◆内容   3月中旬から下旬の約2週間、姉妹都市市民のホームステイ受入
 ◆対象   ネルソン・ホープ市民の20人程度
 ◆実績   ネルソン市 平成17年(19名)・平成18年(20名)・平成19年(25名)・平成20年(20名)
      ホープ市  平成23年度実施の予定

このページに関するお問い合わせ

総合戦略課地域づくりスタッフ
伊豆市小立野38-2  電話:0558-74-3066  FAX:0558-72-6588