現在地
  1. トップページ
  2. 市政情報
  3. 交流・協働
  4. 伊豆市交流協会 活動の様子(H22年度)H22.11~H23.2

伊豆市交流協会 活動の様子(H22年度)H22.11~H23.2

世界の料理教室~台湾料理~(2/6)

2月6日(日)、台湾出身の小林仁美さん(伊豆市在住)を講師に招き、生きいきプラザ調理実習室で台湾料理教室を開催しました。

 日本ではお正月と言えば11日ですが、台湾では旧暦の正月(今年は2月3日)がお正月にあたるそうで、参加者28名は台湾のお正月料理を手際良く5品を完成しました。

みなさん「おいしかったので自宅で作ってみたい」と大好評でした。

また、食事の後には本場のウーロン茶の入れ方も実演していただきました。

メニュー  

焼きビーフン

くらげときゅうりの中華あえ

大根餅

酸辣湯

タピオカココナッツミルクティー

世界の料理教室~もっとアフリカを知ろう!~(12/12)

マンダシはスプーンでタネを落としました。

マンダシはスプーンでタネを落としました。

 12月12日(日)、元青年海外協力隊の佐藤健太さん(伊豆市土肥出身)を講師に招き、アフリカ料理教室を開催しました。
 参加者21名は、日本ではめったに食べることのできないマラウイ共和国の主食「ウガリ」に興味津々。現地の人と同じように、ウガリを片手でちぎっておかずを包んで食べました。
 また、コーヒーとマンダシ(ドーナツのようなもの)を食べながら、講師からアフリカでの活動の様子を聞きました。
 参加者は、「短時間に料理ができておいしかった」「現地の生活もわかってよかった」とアフリカを身近に感じたようでした。

「ウガリ」はみなさん上手に手で食べました。

「ウガリ」はみなさん上手に手で食べました。

アフリカでの活動の様子に感動!

アフリカでの活動の様子に感動!

「This 伊豆 収穫祭」に出店(11/23)

チヂミはいかがですか?

チヂミはいかがですか?

11月23日、天城ふるさと広場で行われた   「This 伊豆 収穫祭」に出店しました。昨年のホリデーイン伊豆で、大好評だった韓国料理のチヂミと自家製キムチは今年も大人気で、みなさん本場韓国の味を堪能していました。

また、今年はカナダ姉妹都市ホームステイ先で登場したメープルシロップを使ったドレッシングを手作りし販売しました。メープルドレッシングはサラダやお肉にマッチし、「おいしい」と大好評であっという間に完売しました。
メープルドレッシングも大好評!

メープルドレッシングも大好評!

多くの来場者でにぎわいました

多くの来場者でにぎわいました

岩村町産業祭出店(11/14)

ゆかりの郷協定を結ぶ岐阜県恵那市で開催された「岩村町産業」に出店し、市内特産物の販売および観光のPRを行いました。全ての商品は完売し、リピーターも多く大盛況でした。

次に、茶道の体験をしました。まず表千家教授井上宗雅さんの実演を見学した後、和菓子とお茶を頂きました。

その後グループに分かれ、実際に自分でお茶を点てました。和やかな雰囲気の中で楽しく日本の文化にふれることができました。

このページに関するお問い合わせ

総合戦略課地域づくりスタッフ
伊豆市小立野38-2  電話:0558-74-3066  FAX:0558-72-6588