現在地
  1. トップページ
  2. 防災・安全
  3. 防災
  4. 避難所と避難場所一覧

避難所と避難場所一覧

早めの避難を!・・・自主避難所の開放について

市では、令和元年度より、風水害が見込まれる場合、指定避難所開設前に早めの避難ができるよう自主避難所(各地区1箇所)を開放します。保健師も常駐しますので、身の危険を感じたら早めの避難をお願いします。
 自主避難所の開放は、市災害警戒本部で決定し、同報無線、情報メール、FMIS、ホームページなどでお知らせします。

○自主避難所
・修善寺生きいきプラザ(修善寺地区)
・土肥支所(土肥地区)
・ふらっと月ケ瀬(天城湯ケ島地区)
・中伊豆支所(中伊豆地区)

災害に備える・・・指定避難所について

 市では、以下の場合に指定避難所を開設し、同報無線・伊豆市情報メール・FMIS・伊豆市ホームページで皆様にご案内します。日頃から避難所を確認し、万が一の際には早めの避難をお願いします。

【台風などの風水害時】

 (被害を受ける危険が高まった時)

 以下の基準によって、皆さんへ早めの避難を呼びかけます。早めの判断・行動をお願いします。

 ◎皆さんへお知らせする『避難情報』には違いがあります。ご注意ください。

  ※避難の際は、ご自身の食料・飲み物・被服などを持参の上避難してください!
   感染症対策として、マスク・消毒液など、ご自身で用意できるものは持参してください。

避難情報等 発令時の状況 住民が取るべき避難行動

警戒レベル5
緊急安全確保

災害発生又は切迫(必ず発令される情報ではありません)

 命の危険 直ちに安全確保!
 指定緊急避難場所等への立退き避難がかえって危険である場合、緊急安全確保する。
 ただし、災害発生・切迫の状況で、本行動をとることができるとは限らず、また本行動をとったとしても身の安全を確保できるとは限らない。

警戒レベル4
避難指示

災害のおそれ高い

 危険な場所から全員避難(立退き避難又は屋内安全確保)する。

警戒レベル3
高齢者等避難

災害のおそれあり  高齢者や障害のある人など避難に時間のかかる方やその支援者は、危険な場所から避難(立退き避難又は屋内安全確保)する。
 高齢者以外の人も必要に応じ、出勤等の外出を控えるなど普段の行動を見合わせ始めたり、避難の準備をしたり、自主的に避難するタイミング。

【地震の場合】

震度5弱の地震発生時又は「南海トラフ地震臨時情報(巨大地震注意)」発令時
 建物の安全を確認後、必要な指定避難所を開設します。

「南海トラフ地震臨時情報(巨大地震警戒)」発令時
 建物の安全を確認後、必要な指定避難所を開設します。

震度5強以上の地震発生時
 建物の安全を確認後、避難可能な指定避難所をすべて開設します。

災害別指定避難所及び救護所・救護病院 一覧

指定緊急避難場所一覧及び地図情報

指定緊急避難場所及び指定避難所等一覧

このページに関するお問い合わせ

危機管理課消防・防災スタッフ
伊豆市小立野38-2  電話:0558-72-9867  FAX:0558-72-6588