現在地
  1. トップページ
  2. くらし手続き
  3. 野生鳥獣
  4. 有害鳥獣被害対策

有害鳥獣被害対策

 野生鳥獣による農林産物への被害が多発しています。伊豆市ではこのような被害に対して、各種対策事業を行っています。

野生鳥獣による農林産物の被害

 シカ、イノシシ、サル等の野生鳥獣による農林産物への被害が多発しています。伊豆市ではこのような被害に対して、各種対策事業を行っています。

1 伊豆市有害鳥獣等被害対策事業補助金

 農林水産物に被害をもたらす野生鳥獣の侵入を防止するために設置した、電気柵、防護柵、防護器具等の材料費に対して補助金を交付します。

補助の対象 電気柵、ネット等の材料費
補助金額   補助対象費の1/2以内(千円未満切捨て)
補助金の上限 1世帯 年度内 10万円

申請に必要な書類

①申請書(下記PDFファイル又は農林水産課にあります)

②位置図(設置した場所がわかるもの)

③資材、機材等の数量及び支払い状況が確認できる書類の写し(納品書及び領収書の写し)

④写真(設置状況がわかるもの)

ご注意

①補助金の申請は、材料購入の日から3ヵ月以内に行ってください。

②予算の範囲内で行う事業のため、年度途中でも該当する予算を使い切った場合には補助金を交付できません。また、申請されてもこの補助金の要件に合わなかった場合には交付できませんのでご了承ください。

③伊豆市内にお住まいで、市内の農林漁業地に設置する方が対象です。 

 詳しくは、農林水産課までお問い合わせください。

2 有害鳥獣捕獲

 「鳥獣の保護及び狩猟の適正化に関する法律」に基づき、農林水産業又は生態系に係る被害の防止を目的として、有害鳥獣捕獲の許可をしています。被害に早急に対処できるように、狩猟免許を所持していることなど許可できる人は、イノシシ、シカ、サル、ハクビシン、ヒヨドリ等23種類の野生鳥獣について、市役所で捕獲許可申請ができます。

このページに関するお問い合わせ

農林水産課林業自然保護スタッフ
伊豆市小立野24-1  電話:0558-72-9893  FAX:0558-72-9909