現在地
  1. トップページ
  2. くらし手続き
  3. ペット
  4. 犬の登録と狂犬病予防注射

犬の登録と狂犬病予防注射

犬の新規登録

 狂犬病予防法で、犬の所有者には「犬の登録」が義務付けられています。所有者は、犬を取得した日(生後90日以内の犬を取得した場合には、生後90日を経過した日)から30日以内に登録を行ってください。登録番号の入った「鑑札」を交付します。

 「鑑札」と「予防注射済票」は、常に犬につけておいてください。万一迷子になり保護された場合にも飼い主を探す重要な手掛りになります。
*登録に必要なもの
 
・犬の登録申請書    
 ・新規登録手数料 3,000円

狂犬病予防注射

 狂犬病の予防注射につきましては、毎年1回の注射が義務付けられています。毎年4月に市内各地区を巡回し集合注射を実施していますが、これによらない場合には、最寄りの動物病院で受けるようお願いします。
【集合注射の際に必要なもの】
 ・予防注射料金 2,850円(注:平成26年度集合注射協定料金)
 ・注射済票交付手数料 550円
 ・狂犬病予防注射案内ハガキ
 ・愛犬手帳
【動物病院(市と予防注射済票発行委託契約をしている)で受ける場合】
 ・予防注射料金(動物病院により異なります。)
 ・注射済票交付手数料 550円
 ・愛犬手帳
【動物病院(市と予防注射済票発行委託契約をしていない)で受けた場合】
次のものを用意して市の窓口で予防注射済票交付の手続きをしてください。
 ・狂犬病予防注射済票交付申請書
 ・注射済票交付手数料 550円
 ・狂犬病予防接種済証明書(獣医師発行)
 ・愛犬手帳
【犬の新規登録・死亡届の手続き】
毎年4月に実施する狂犬病集合注射会場でも可能です。

犬が死亡した場合

 登録の抹消手続きをしてください。

【手続きに必要なもの】
 ・犬の死亡届
 ・鑑札、注射済票

鑑札・注射済票の再発行

【鑑札の再交付に必要なもの】
 ・鑑札再交付申請書
 ・鑑札再交付手数料 1,600円
 ・愛犬手帳
【予防注射済票の再交付に必要なもの】
 ・注射済票再交付申請書
 ・注射済票再交付申請手数料 340円
 ・愛犬手帳
【愛犬手帳の再発行に必要なもの】
 ・特にありませんが、登録してある犬の名前、飼い主の住所氏名等が
  
わかるようにしておいてください。

届出方法について

 犬の登録に関する届出は、市役所の環境衛生課又は各支所で受付しています。届出用紙は窓口に備えてありますが、このホームページからプリントすることもできます。

このページに関するお問い合わせ

環境衛生課衛生スタッフ
伊豆市小立野38-2  電話:0558-72-9857  FAX:0558-72-9899