ホーム > 市政 > 観光事業 > インバウンド > タイのメディアが映像を撮影しました!

タイのメディアが映像を撮影しました!

 平成27年11月24日(火)~26日(木)、タイのメディアによる映像撮影が、伊豆市各所で行なわれました。
 今回の撮影は、平成27年10月に伊豆市インバウンド推進プロジェクトチームがタイ国内旅行会社を訪問したことにより、実現しました。
撮影された映像は、旅行会社が保有するYou Tubeチャンネル『ARIGATOU Go I Must』(アリガトウ ゴ- アイ マスト)に投稿されたほか、平成28年1月にタイ国内テレビ番組でも放映されました。

『ARIGATOU Go I Must』

『ARIGATOU Go I Must』facebookページ

映像内容について

MCの3人(左からマニタさん、ルカさん、リリーさん)MCの3人(左からマニタさん、ルカさん、リリーさん)

 MCを務めるManita(マニタ)さん、Lukgal(ルカ)さん、Lily(リリー)さんの3人が、伊豆市を公共交通機関を利用しながら旅行している様子を追いかけているように、撮影が行なわれました。
 プロデューサーのPawas(パウス)さんは、「多くのタイ人が、この映像を参考にして、実際に伊豆市を訪問してもらえたら」と話していました。
【行程】
11月24日(火) 修善寺駅→伊豆市観光案内所→浄蓮の滝→天城わさびの里→白壁荘(宿泊)
11月25日(水) 中伊豆ワイナリーシャトーT.S→昼食(そば)→修善寺温泉街(修禅寺、独鈷の湯、
          竹林の小径)→修善寺虹の郷→新井旅館(宿泊)
11月26日(木) 恋人岬→土肥金山→昼食(イズシカ丼)→駿河湾フェリー(土肥港⇒清水港)→静
          岡駅

6人の撮影隊が市内を巡りました6人の撮影隊が市内を巡りました

11月24日(火)【1日目】

 1日目は、修善寺駅を出発し、伊豆市観光案内所→浄蓮の滝→天城わさびの里の順に訪問して、白壁荘に宿泊しました。

【浄蓮の滝】
 滝壺付近では、個人のカメラを取り出し写真を撮り合う風景を撮影しました。
 また、すりおろしたワサビを載せたアイスクリームに驚きながらも、おいしそうに食べていました。
【天城わさびの里】
 ワサビの収穫体験を行ないました。
 ワサビ田を見るのは初めてということで、ワサビがどのように育つのか、どのように収穫するのかを質問していました。

11月25日(水)【2日目】

 2日目は、中伊豆ワイナリーシャトーT.S→昼食(そば)→修善寺温泉街(修禅寺、独鈷の湯、竹林の小径)の順に訪問し、修善寺虹の郷でもみじライトアップを観賞した後、新井旅館に宿泊しました。

【中伊豆ワイナリーシャトーT.S】
 無料のテイスティングでは、対応していただいたスタッフの方とコミュニケーションを取りながら、いろいろな味に挑戦していました。
【修善寺温泉街】
 着物をレンタルして、修善寺温泉街の散策をしました。
 修善寺温泉街は、「日本の文化や歴史を感じられるとても素敵な場所だ」と3人とも気に入っている様子でした。
【修善寺虹の郷】
 ライトアップされているもみじを見て、「とても日本らしい風景で美しい」と感嘆していました。

11月27日(木)【3日目】

 最終日は、恋人岬と土肥金山を訪問し、駿河湾フェリーで土肥港から清水港へ移動して、静岡駅から空港へ向かいました。
 【恋人岬】
 あいにくの曇天で富士山を眺めることは叶いませんでしたが、恋人岬の名前の由来や、『愛の鐘』の鳴らし方などに興味を持っていました。
 【土肥金山】
 3人とも一生懸命に砂金採り体験をしていました。
 昼食には、イズシカ丼を食べました。シカ肉を食べるのは初めてということで恐る恐る口にしていましたが、食べてみたら「食べやすくて、おいしい」と絶賛していました。
 【駿河湾フェリー】
 フェリーからの富士山の眺めを堪能していました。

映像撮影を終えて

 今回撮影された映像の放映は、伊豆市インバウンド推進プロジェクトチームにとって、タイ国内に向けた初めての本格的な情報発信となります。
 多くのタイ人観光客に来ていただけるように、そしてお越しになったタイ人観光客に満足していただけるように、これからも取り組んでいきます。

伊豆市インバウンド推進プロジェクトチームについて

 伊豆市では、平成22年度に、市内宿泊施設・観光施設・交通事業者とともに、伊豆市インバウンド推進プロジェクトチームを結成し、積極的に外国人受け入れに取り組んでいます。
 平成27年度は、台湾やシンガポール、タイを重点地域と定めて事業を進めています。
お問合せ:伊豆市インバウンド推進プロジェクトチーム事務局(伊豆市役所観光課内)
電話:0558‐72‐9911 FAX:0558‐72‐9909

『伊豆市インバウンド推進プロジェクトチーム』facebookページ

このページに関するお問い合わせ

観光商工課観光企画スタッフ 伊豆市小立野24-1本庁別館  電話:0558-72-9911  FAX:0558-72-9909  (本庁)